ハリウッドスタイル上田式美容鍼5つのポイント特徴

こんにちわ


うぃんぐ整骨院 院長 岡田です

みなさんは、美容鍼を受けたことはありますか?

当院でも以前、鍼灸師が美容鍼をしていて、私自身もよく施術を受けていました

が!!!

今回初体験!!!!!!

脈診から入る美容鍼!!!

美容鍼をしながら同時に経絡の治療を行っていきます

それは、このような考えのもと、この美容鍼がおこなわれているからです


以下、JFACe 一般財団法人 日本美容鍼灸マッサージ協会HPより抜粋

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ハリウッドスタイル上田式美容鍼5つのポイント特徴




1. 顔の筋肉のバランスを考えた鍼を行う。(皮膚科医師とその効果を検証しています。) 2. ロイアルリアクティブポイントという引き上げのツボでギュンと引き上げる。


3. 顔を体の状態を映し出す鏡として、体の治療を同時にする。


4. 痛みを最小限に抑えた日本伝統鍼灸と翡翠テクニック。


5. 経絡顔筋ストレッチ【アキュレッチ(R)】でさらに引き上げる。



1.顔の筋肉のバランスを考えた鍼を行う

顔の筋肉は、お互いにバランスを取っています。笑顔で口角を上げる筋肉と口角を下げる筋肉とのバランスを考えて、ハリをすることでより引き上げていきます。また、目の下のはれぼったいクマの原因は、タルミから来ている場合、実はその原因は上まぶたのたるみであることがあります。そうした場合は、目の下を刺激するのではなく、目の上を刺激して、改善して行きます。やみくもにハリをするのではなく、理論的に、あなたの顔の筋肉のバランスを考えたハリをすることで、ハリの数が少なく安全に効果をあげられます。こうした顔の筋肉のバランスを考えて美顔鍼をすると、少ない数で最大の効果を出すことが出来ます。



2.ロイアルリアクティブポイント


瞬時に引き上がる引き上げのツボ
ロイアルリアクティブポイント

ハリウッドスタイル上田式美容鍼では敏感にリフトアップに反応するツボに鍼をしていきます。顔には約50個のツボがあります。どれもが体のそれぞれの部分と関係があるのですが、なかでも押すと特に筋肉が反応を起こすポイントがあります。それは症状の引き金になるポイントを表す「トリガーポイント」や、腱の中にあり圧力をかけると反応する「テンダーポイント」、筋肉と神経の接合部で敏感に反応する「モーターポイント」などといわれるものです。これらのポイントをベースに、より美顔に効果があり、敏感に反応するツボのことを「ロイヤルリアクティブポイント」と名付けたのが上田式です。


このツボは、一度押すだけでも脳にズーンと刺激がくるほどに敏感に反応して効果を発揮します。詳しくは「リフトアップに必須のツボとは」をご覧下さい。




3.顔を体の状態を映し出す鏡として、体の治療を同時にする。

顔は体の状態を映し出す鏡です。上田式美容鍼ではあなたの顔からわかる体調の変化を東洋医学的に診断して、体を治療していきます。顔の悩みの根本の原因の体を同時に治療することで効果を上げていきます。


たとえば、目の下のクマは、東洋医学では3つの原因が考えられます。1つはストレス、寝不足などからくる血行不良で「肝」の機能の低下。もう1つは、胃腸の調子の悪さからくるむくみ、体調不良で「脾(胃)」の機能の低下。最後の1つは、水バランスや腰痛、疲れなどからくる「腎」の機能の低下です。もちろん目の周りも治療しますが、根本の原因である体の治療を合わせることで効果を上げていきます。顔と体の症状には以下のような関係があります。ハリウッドスタイル上田式美容鍼では、それぞれを改善する体のツボを使って治療をしていくのが特徴です。



4.痛みを最小限に抑えた日本伝統鍼灸と翡翠テクニック。

ハリというと映画に出てくるような太いイメージがあるかもしれませんが、中国式のように長いハリや太いハリは使いません。痛みを最小限に抑えたシリコンコーティングされた極細の日本製の使い捨て鍼を使います。ハリをするときには、いきなり肌を刺激せず、まず左手で優しく肌を押さえ、鍼管(しんかん)というチューブを当ててから、刺激を最小限に抑えてハリを肌に入れます。このテクニックは、鍼管(しんかん)法といわれ、江戸時代に日本人が開発し、痛みを抑えソフトにハリ刺激できるテクニックとしてアメリカ、フランス、イギリス、韓国など世界に広がっています。低刺激で効果を出していきます。また、刺激に敏感な方には、翡翠ローラーなどをつかったアイシングテクニックという方法を使います。翡翠ローラーなどで、痛みを抑えられるように肌を冷やしてからハリをすると、刺激をさらに押さえることが出来るのです。(院長が開発したテクニックです。)




5.経絡顔筋ストレッチでさらに引き上げる。

美容鍼の後に、さらに効果を高めるために、院長が開発した書籍としても紹介されている、経絡顔筋ストレッチ(経絡小顔マッサージ・アキュレッチ(R)))を行います(60分コースから)。


非常にソフトな刺激ですが、ツボとツボをマッサージしながら軽く引っ張り、筋肉や筋膜、神経を刺激して行きます。柔らかく心地良い刺激で寝てしまう方も多くいらっしゃいます。


上記5つの特徴がハリウッドスタイル上田式美容鍼 最大のポイントです

                      






この記事へのコメント